「マイチャレンジインターンシップ2018 報告会」開催レポート

2018年9月22日(土)、愛知学院大学アガルスホールにて、「マイチャレンジインターンシップ2018 報告会」を開催しました。

この夏、インターンシップを体験した高校生と、インターンシップの受入れをした企業の皆さんが参加する「マイチャレンジインターンシップ2018報告会」(主催 NPO法人アスクネット、共催 一般社団法人アスバシ)が9月22日に開...

当日は、受入企業様や教員、一般参加者含め約100名以上のみなさまにご参加いただき、17名の高校生がインターンシップの体験を共有しました。

緊張しながらも、自分の言葉で、インターンシップ中の体験や学びを発表する高校生の姿に、聞いている大人も、気づきや学びを得られる場となりました。

トークセッションでは、受入企業の方も交え、高校生のインターンシップを受け入れることの意義や会社の組織内に起こる変化や影響など、率直なご意見を伺うことができました。

その後の会場セッションでは、「チャレンジ」をテーマに意見交換。どのチームも時間まで途切れることなく、議論が続いていました。

会場では、インターンシップでやり残した課題、「お餅200個の販売」も行われるなど、終始活気に溢れていました。

マイチャレンジインターンシップは、春にも実施予定です。インターンシップの受入れに興味がある企業のみなさま、インターンシップに参加してみたい高校生のみなさまは、ぜひアスバシ事務局までお問い合わせください。

参加者の感想(一部抜粋)

・愛知県内外問わず多くの高校でインターンシップが拡がるとよいなと思いました。

・高校生に元気をもらいました。とても充実した報告会だったと思います。

・高校生の考え方を知ることができ、今後のインターンシップへの気づき、取り組みを再考につなげることができたと感じています。

・参加者同士が話し合える場があったのがとてもよかったです。

お問い合わせ

以下をご利用ください。

一般社団法人アスバシへのお問い合わせページです。フォームまたはお電話をご利用ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で